日本酒 純米吟醸 白瀧酒造株式会社 上善如水 (じょうぜんみずのごとし) を紹介します。

 

白瀧酒造株式会社の歴史ですが、安政2年 (1885年) に、

当時の越後から関東を結ぶ重要なな交通網でもある三国街道で居呑み酒屋として創業しました。

 

初代の湊屋藤助さんは、現在でも白瀧酒造株式会社を代表する純米大吟醸の商品名にもなっています。

 

では、写真で紹介していきます。

 

 

DSC01954

 

 

純米吟醸 上善如水 (じょうぜんみずのごとし) は、ちょっとした贈り物にしても喜ばれますよ^^

 

値段も比較的お手頃で、

癖がない味をしてるので万人に好まれる味と思います。

 

 

スポンサーリンク


女性でも呑みやすい日本酒!?

 

 

日本酒が苦手な方も、上善如水 を呑むと日本酒のイメージが変わるでしょうし、

特に、女性受けが良い日本酒でもあります^^

 

 

DSC01955

 

 

ラベルと外箱のデザインも、シンプルなのが格好良いですね!

 

 

DSC01957

 

 

ラベルには、辛口と掲載されてますが・・・

呑んでみると、スッキリとしてて甘みも若干あります。

 

日本酒のベタつきが苦手な人でも、美味しく呑めますよ^^

 

 

DSC01959

 

 

原材料は、純米吟醸なので、国産の米と米麹のみです。

 

アルコール度数は15度以上16度未満、

精米歩合は60%で、日本酒度+5で辛口となっています。

 

 

DSC01962

 

 

外箱と商品名にも由来していますが、

吟醸香の華やかな香りと、水のようにスッと喉に入り呑みやすい日本酒です。

 

 

DSC01961

 

 

利き猪口で色味を見ると透明に近く・・・

水の如しでした^^

 

なので、濃厚で酸味もある日本酒を好む人には物足りないと思われたりしますが^^;

 

日本酒は、自分の好みが一番なので、

一度は試す価値があると思います。

 

それと、呑み方は冷やで呑んで下さい・・・

何故かと言うと、冷やで呑むように造られているので!

 

呑むと日本酒の印象が変わる酒ですよ^^

 

 

楽天市場・・・日本酒 純米吟醸 白瀧酒造株式会社 上善如水 (じょうぜんみずのごとし) の詳細はコチラ

amazon・・・日本酒 上善如水 (じょうぜんみずのごとし) の詳細はコチラ

 

 


スポンサーリンク