泡盛  「南風」 3年古酒 沖縄県酒造協同組合 の紹介をします。

 

泡盛が好きな方は・・・

 

古酒を造るために、

自宅に龜を置いているのではないでしょうか!?

 

私は、

泡盛サーバーに移してから呑む だけですけどね^^;

 

長い時間をかけて貯蔵し、熟成させると・・・

 

まろやかさ、香り、コクが増して美味しくなります。

 

古酒造りの継ぎ足し用としても良いですし、

もちろん、そのまま呑んでも美味しい泡盛が 3年古酒 43度 「南風」 です。

 

では、

写真を載せていきます。

 

 

DSC03295

 

 

箱に入った一升瓶って高級感が増しますよね^^

 

 

DSC03297

 

 

落ち着いたボトルデザインです。

 

ラベルを見ただけでも、島国のユッタリとした雰囲気が伝わってくるかのように!?

 

 

スポンサーリンク

泡盛の伝統的な仕込み方法とは!?

 

 

泡盛の製造方法が箱に書かれていますが・・・

 

 

スポンサーリンク

 

 

沖縄の温暖な気候に最適な黒麹菌とタイ米を使い、

全量を麹にして水と酵母を加えて、

一次仕込みだけで造るシンプルな酒造方法です。

 

 

DSC03300

 

 

貯蔵して熟成させることで更に美味しくなるので・・・

 

私は、

泡盛や焼酎など一升瓶を買い貯めしています^^

 

それに、

泡盛はアルコール度数が高いので温度管理しなくても腐りません!

 

陽が当たらない冷暗所に置いて保存すれば良いだけなので簡単です。

 

 

利き酒をする酒器 「蛇の目ぐい呑」

 

 

DSC03301

 

 

では、

呑んでみましょう^^

 

きき酒をする酒器 蛇の目ぐい呑 に注ぎました。

 

「南風」 3年古酒 43度 を呑んだ感想はというと・・・

 

控えめな香りでコクが際立ち、癖が無く呑みやすい です。

 

そして、

旨い泡盛でした!

 

華やかな香りが好みな方は・・・

 

泡盛 菊之露 特選 古酒 40度 をオススメ します。

 

しかし、

貯蔵してから100年という長寿な泡盛もあるそうで・・・

 

どんな風味になっているのか気になってしまいますね^^;

 

 

楽天市場・・・泡盛 「南風」 3年古酒 43度 の詳細はコチラ

amazon・・・泡盛 「南風」 3年古酒 43度 の詳細はコチラ

 

 

スポンサーリンク