芋焼酎 三岳酒造株式会社 「三岳」 の紹介をします。

 

三岳酒造株式会社は、

昭和33年に鹿児島県の姶良郡 (あいらぐん)の栗野酒造株式会社を当時の県議会議員で初代社長の佐々木一雄さんが買収し、

現在地の鹿児島県熊毛郡屋久島安房2625-19に移転とともに、社名を三岳酒造株式会社に改めて創業しました。

 

屋久島といえば推定樹齢7200年の縄文杉をはじめ、

現在も太古の豊かな自然が残っている事から 「東洋のガラパゴス」 とも言われています。

 

また、

屋久島は高温多湿で年間降水量が多いことから 「名水の里」 としても有名です。

 

そして、

1993年には 「世界自然遺産」 にも登録されました。

 

商品名にもなっている 「三岳」 の由来は、

九州一の宮之浦岳、永田岳、黒味岳から命名されています。

 

屋久島の自然、気候、名水でしか作れない 「三岳」 という訳ですね^^

 

では、写真で紹介していきます

 

 

DSC02376

 

 

本格焼酎の三岳です。

 

ボトルを開ける前から美味しいのは知っています・・・

 

呑んだことがあるので^^

 

 

スポンサーリンク

芋焼酎「三岳」は世界遺産の屋久島で造られている!?

 

 

DSC02378

 

 

世界自然遺産に登録されている屋久島で造られています。

 

太古からの自然からなる名水を使用しているので円やかなんでしょうね^^

 

 

DSC02380

 

 

ラベル右側に薩摩焼酎と書かれています・・・

 

「黒利右衛門」 と同じですね^^

 

薩摩焼酎とは薩摩で造られる芋焼酎 (薩摩の芋、薩摩の水、薩摩の製法) の事を薩摩焼酎と呼びます。

 

 

DSC02383

 

 

美味しく呑める適温について書いていますが・・・

ストレート、ロック、水割り、お湯割り・・・
どんな呑み方をしても美味しく頂ける薩摩焼酎ですよ^^

 

それと、

ラベルにも人肌の温度が最も美味しいと書かれているので試してみてください・・・

なるほどという感じでした^^

 

 

DSC02384

 

 

利き猪口 で色味を見てみました。

 

澄んだ色をしていて美味しそう・・・

お酒のいい香りもしてたまりません^^

 

最初は、このままストレートで呑んでください!

 

あえて銘柄は言いませんが・・・

高価なプレミアム焼酎に負けない ほどに、まろやかで香りよく、

スゥーっと体に入ってくる美味しい芋焼酎です。

 

高くて美味しいのは当たり前ですが、

比較的安価で美味しいのは嬉しいですよね!?

 

最後になりますが、

三岳酒造株式会社さんに 「助かります」 と言いたいです^^

 

 

楽天市場・・・芋焼酎 三岳酒造株式会社 「三岳」 の詳細はコチラ

amazon・・・芋焼酎 三岳酒造株式会社 「三岳」 の詳細はコチラ

 

 

スポンサーリンク