採りたてというべきか、

掘りたてというべきなのか・・・

 

見通しが良く、

御節料理にも使われるように、

縁起も良い蓮根をいただきました^^

 

ちなみに、

仏様が座っているのは蓮台です!

 

 

スポンサーリンク


蓮根の旬は!?

 

 

dsc07876

 

 

蓮根は、

11月~2月が旬です。

 

市販のものは、

節づつでしか売られていませんよね!?

 

しかし、

全体を見ると不思議な形状をしています^^

 

 

蓮根を酢水でアク抜きする理由!?

 

 

dsc07877

 

 

私の好物でもあり、

酒の肴にも最適な酢蓮根・・・

 

薄切りか、

厚切りかで好みに分かれますが、

 

蓮根の皮をピーラーで剥いて、

誰でも簡単にできるスライサーを使ってみました。

 

薄切りにしたら、

酢水につけてアク抜きします。

 

デンプン質が凄いので、

酢水が濁っていますよね!?

 

ムチンという粘りや、旨味の素でもあるのですが、

濁って粘りのある酢蓮根になってしまうので、酢水につけてアク抜きしました。

 

 

dsc07878

 

 

酢、昆布だし、薄口醤油、塩、鷹の爪、味醂を軽く沸騰させて、

先程の酢水につけ水気を切った蓮根を透明感が出てくるまでサッと煮たら、

火を消して冷めるまで放置して完成です。

 

粗熱がとれたら冷蔵庫に入れて、

翌日の味が染み込んだ方が美味しいと思います^^

 

 

dsc07884

 

 

ということで、

味の染み込んだ酢蓮根の完成です!

 

スライサーを使った薄切りの酢蓮根は、

ちらし寿司などのトッピングにも最適ですよ^^

 

 

dsc07886

 

 

お酒は、

 

焼酎・・・米・芋ブレンド焼酎 白玉醸造 「天誅」

 

白玉醸造は、

プレミアム焼酎「魔王」で知られていますよね!

 

ロックでいただくと、

トロッとしていて、円やかで美味しいです^^

 

 

dsc07887

 

 

酒器は、

 

焼酎杯・・・唐津焼 中川自然坊 作 「刷毛目唐津焼酎杯」

 

ロックで呑むなら、

家庭の製氷機で作る氷ではなく、

 

是非、

天然水のカチ割り氷で!

 

買い物帰りなどの際、

保冷剤代わりにも活用しているので無駄にもなりませんし・・・

 

確実に、

美味しく呑めますので^^

 

 

楽天市場・・・焼酎 白玉醸造 の詳細はコチラ

amazon・・・焼酎 白玉醸造 の詳細はコチラ

 

 


スポンサーリンク