肉じゃがは、

少量を作るより・・・

 

大量に作ったほうが美味しい!

 

ということで、

作りすぎて余った「肉じゃが」をリメイクする事に^^;

 

「肉じゃが」 の記事はコチラ

 

定番といえば、

カレー、シチュー、グラタン、コロッケではないでしょうか!?

 

という訳で、

「肉じゃがコロッケ」にしていきます^^

 

 

dsc06971

 

 

初日の「肉じゃが」です。

 

煮崩れしないように作りましたが・・・

 

 

dsc07001

 

 

家庭的な雰囲気!?

 

煮込んで、

具材が溶け込んだ「肉じゃが」も、

美味しいんですよね^^

 

 

スポンサーリンク


「肉じゃがコロッケ」の作り方

 

 

dsc07004

 

 

余った「肉じゃが」を煮詰めてから、

茹でて皮を剥いたジャガイモを加えて「肉じゃがコロッケ」にしていきます。

 

ヘラなどで、

具材を切って潰しながら、

水分が飛ぶまで混ぜ合わせます。

 

パンチが欲しいので、

黒胡椒を加えました!

 

塩梅を調整してください。

 

 

dsc07006

 

 

バットに移して粗熱を取り、

冷蔵庫で冷やします。

 

固くなって、手にもひっつかずに、

整形しやすくなりますので^^

 

 

dsc07009

 

 

好みの型に整形したら、

小麦粉~溶き卵~パン粉の順でつけていきます。

 

バットが40センチなので・・・

 

コロッケパンみたいな大きさに作ってみました^^

 

 

dsc07010

 

 

170度ぐらいで揚げていきます。

 

加熱してある「肉じゃがタネ」なので、

表面がサクッとして、好みの揚げ色がつけば完成です^^

 

ちなみに、

中華鍋を使って揚げています。

 

 

dsc07012

 

 

揚げ上がったばかりの、

熱々「肉じゃがコロッケ」をビールの大きさと比較・・・

 

つまみ食いできる大きさではありません!

 

 

dsc07013

 

 

厚みも2~3センチと巨大です^^

 

 

dsc07007

 

 

そして、

コロッケの付け合せとくれば、

千切りキャベツは欠かせませんよね!?

 

サラダスピナーで無駄な水分を抜くと・・・

 

水切り サラダスピナー の記事はコチラ

 

水っぽくなく、

シャキッとして美味しくなりますし、

ソースやドレッシングもよく絡みます^^

 

そのまま、

「肉じゃがコロッケ」の単品でも美味しいのですが、

面白くないので・・・

 

 

「肉じゃが」から・・・「コロッケパン」と「コロッケサンド」に!?

 

 

dsc07015

 

 

「肉じゃがコロッケサンド」と、

「肉じゃがコロッケパン」にしてみました^^

 

 

dsc07019

 

 

中身は、

当然ですが・・・

 

「肉じゃが」です^^

 

 

dsc07029

 

 

肉じゃがコロッケの厚み・・・

 

やり過ぎましたかね^^;

 

 

dsc07021

 

 

お酒は、

 

ビール サントリー プレミアムモルツと定番・・・

 

酒器は、

 

ビアタンブラー・・・サスギャラリー 真空二重チタン 「ビア」

 

冷たさをキープしてくれるので、

最後まで冷え冷えのまま飲む事ができます!

 

揚げたての熱々コロッケって、

口の中が火傷しそうになりますけど、

美味しいから食べてしまいますよね・・・

 

冷え冷えのビールで冷やしましょう^^

 

 

楽天市場・・・水切り サラダスピナー の詳細はコチラ

amazon・・・水切り サラダスピナー の詳細はコチラ

 

 


スポンサーリンク