まだ、寒さが残りますね~^^;

 

こんな日は、

焼酎のお湯割りで体を温めるのはどうでしょうか!?

 

そんなことで、焼酎のお湯割りに合うオツマミを作ろうと思い・・・

牛肉のネギ巻きコンソメ煮を作りました!

 

 

牛肉のネギ巻きコンソメ煮材料

 

  • 牛肉
  • 白ネギ
  • 昆布
  • 固形コンソメ
  • 醤油、味醂、酒 を全て同量を水で薄める
  • 塩、粗挽き黒胡椒
  • 小麦粉
  • 唐辛子 (糸唐辛子)
  • すりおろし生姜

 

作る手順

 

  1. 白ネギに切れ目を入れ、素焼きして軽く焦げ目をつける
  2. 牛肉を少し重ねて並べた物に、塩、胡椒をして小麦粉を薄くまぶし、先程のネギを巻く
  3. 醤油、味醂、酒 を全て同量を水で薄めたものに昆布とコンソメの素を入れて沸かし出汁を作る
  4. 弱火にしてから 2のネギを巻いた牛肉を入れて5分程煮る
  5. 5分経ったら火を止めて冷めるまで放置
  6. 切れば完成です (出汁にゼラチンなどを入れてジュレにしたものを掛けても良いです)

 

 

DSC02592

 

 

解りにくいですが、

ネギを肉で巻く前に・・・

 

ネギは斜めに切れ目を入れて素焼きして焦げ目をつけています^^;

 

 

スポンサーリンク


余熱調理でジューシーに味を染み込ませる!?

 

 

DSC02594

 

 

肉を入れる前に弱火にします・・・

パサツキ防止と柔らかさのために^^

 

ネギだけでも出汁を吸って美味しくなりますよ!

 

弱火で5分間火を通したら、

後は余熱で味を染み込ませます。

 

熱々が食べたい時は温め直してください・・・

 

熱を通しすぎない程度に^^;

 

 

DSC02597

 

 

おろし生姜と糸唐辛子を添えて、

棚橋淳さんが作った窯変織部の中鉢に盛り付けました!

 

以前の記事、

織部の窯変ぐい呑 と同じ作者です。

 

この中鉢は、なんとも言えない深い色味が素敵なんですが・・・

 

最も綺麗な底が牛肉で隠れています^^;

 

 

DSC02596

 

 

今回の焼酎は三岳にしました。

 

それを、

錫製のチロリ で温めます・・・

 

雰囲気もでますので^^

 

 

DSC02599

 

 

酒器は、頑丈で保温力が高い、

サスギャラリーの真空二重チタングラス です。

 

肝心な三岳の味は、

まろやかで呑みやすいのは勿論ですが・・・

 

お湯割りにしてもアルコールのツンと来るのは無く、芋焼酎の芳醇な香りは残るのが特徴と思います。

 

なので、お湯割りにピッタリの芋焼酎ではと!?

 

とにかく、お手頃な価格なのが嬉しい・・・

 

プレミアム焼酎とかだと高額になりますし^^;

 

金額を抜きにしても美味しい芋焼酎ですのでオススメです^^

 

 

楽天市場・・・芋焼酎 三岳酒造 「三岳」 の詳細はコチラ

amazon・・・芋焼酎 三岳酒造 「三岳」 の詳細はコチラ

 

 


スポンサーリンク