炭火で焼いた焼鳥・・・

 

炭火焼鳥は美味しいですよね^^

 

焼き鳥屋さんに、

食べに行くのもいいですけど自宅でもできますよ!

 

炭火ならではの遠赤外線効果で、

ジューシーな焼き上がりと燻された香りもたまりません!

 

それでは、

ユニフレーム 「ユニセラTG焼鳥台」 615133 を紹介していきます。

 

 

DSC00558

 

 

今回紹介する

ユニフレーム(UNIFLAME)の「ユニセラTG焼鳥台」は、手前左側にあるものです!

 

質感や作りが良いので2個購入しました^^

 

右側奥にあるのは、

比較のために置いたロゴス(LOGOS)の「ちょっと串焼き」です。

 

ロゴス(LOGOS) 「ちょっと串焼き」 の記事はコチラ

 

カスタムしたオリジナルのテーブルは、

スノーピーク(snow peak) 「アイアングリルテーブルロング」です。

 

スノーピーク(snow peak) 「アイアングリルテーブルロング」 の記事はコチラ

 

機能的で機能美なテーブルです^^

 

 

DSC07577

 

 

こういった無骨でシンプルなデザインが好きです・・・

 

デザインだけでなく掃除もしやすいですから^^

 

ユニフレームの「ユニセラTG焼鳥台」は、ユニセラTGという卓上バーベキューグリル専用のオプション品として販売されています。

 

ただ、

私の使用目的は本来の使い方とは異なります・・・

 

愛用している

SOTO(新富士バーナー)の「デュアルグリル」というバーベキューグリルで使用する目的で購入しました。

 

SOTO(新富士バーナー) 「デュアルグリル」 の記事はコチラ

 

専用の道具としてだけではなく、

色々な使い方ができますよ^^

 

 

様々な串に対応できるユニセラTG焼鳥台!?

 

 

DSC07579

 

 

真ん中に可動式のバーがあるのがわかるでしょうか!?

 

串の長さに合わせて調節可能・・・

 

串を焦げ落とさないためには必須の機能です^^

 

自分で串打ちした焼鳥や、

串に刺さった状態で売られているものでも対応できます。

 

 

DSC07581

 

 

肉厚なステンレスで作られているので頑丈です。

 

大きさと重量は・・・

 

  • 横・・・295ミリ
  • 縦・・・182ミリ
  • 高さ・・・36ミリ
  • 重量・・・460グラム

 

 

DSC07580

 

 

裏側もゴツゴツしてなくて洗いやすいと思います。

 

 

ユニセラTG焼鳥台を使用しての焼鳥

 

 

DSC07589

 

 

ユニセラTG専用の焼鳥台となってますが、

他のグリルなどでも使用できます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

焼鳥の串を焦げ落とさないようにするコツは・・・

 

  • 串打ちの際に間隔を詰めて串が露出しないようにする
  • 焼く際には、台に置いた串の手前と奥側に串が露出しないようにバーをずらして調整する

 

しかし、

焼いてるといい匂いがしてきます・・・

 

反則です^^;

 

 

DSC09756

 

 

肉や野菜などを買ってきて、

自分で串打ちして焼いてます!

 

もちろん、

市販されている串に刺した状態の焼鳥串でも楽しむ事ができますよ^^

 

 

DSC09772

 

 

自宅で炭火焼鳥はいかがですか!?

 

お酒が進む事・・・

 

間違いなしですよ^^

 

 

楽天市場・・・ユニフレーム(UNIFLAME)「ユニセラTG焼鳥台」 の詳細はコチラ

amazon・・・ユニフレーム(UNIFLAME)「ユニセラTG焼鳥台」 の詳細はコチラ

 

 

スポンサーリンク