アメリカンスピリッツ!?

 

アメリカで昔から愛されている食べ物といえば・・・

 

ホットドッグ、ハンバーガー、ピザ、は外せませんよね!

 

その中でも、

数多くの屋台で売られているホットドッグ・・・

 

手軽に食べられて美味しいホットドッグが、

アメリカのB級グルメで人気の理由でしょうね^^

 

そして、

ホットドッグも州によって特徴が異なっています!

 

アトランタの「スロードッグ」は、

コールスローを大量にトッピングしているのが特徴的です。

 

シカゴの「シカゴドッグ」は、

ソースにケチャップを使わないで、マスタードだけなのが特徴です。

 

デトロイトの「コニードッグ」は、

チリソースにチェダーチーズのソースをかけているのが特徴です。

 

フェニックスの「ソノランドッグ」は、

ソースにサルサソースにマヨネーズを使うのが特徴です。

 

ロサンゼルスの「ドジャードッグ」は、

ロサンゼルス・ドジャースのホームグラウンドで売られているホットドッグで、

野球観戦をしながら食べたりと、メジャーリーグのホットドッグを代表する一番有名なホットドッグです。

 

このように、

種類が豊富なホットドッグを、

自分好みに良いとこどり・・・

 

自分好みのホットドッグを作ります^^

 

 

スポンサーリンク


アイアングリルテーブルと鉄板で屋台風ホットドッグに!

 

 

DSC06507

 

 

コニードッグを参考にして・・・

 

ジョンソンヴィルのチェダーチーズが中に入ったソーセージ、

ベダーウィズチェダーを選びました!

 

ジョンソンヴィルソーセージといえば、

コストコで人気の定番商品としても有名ですよね^^

 

ちなみに、

使用しているテーブルは、アウトドアグッズで人気のある・・・

 

スノーピーク・・・アイアングリルテーブル ロング の記事へ

 

こちらも、

自分好みにカスタムして使用しています^^

 

 

DSC06510

 

 

本場アメリカの屋台で売られているホットドッグの多くは、

ソーセージやパンも、鉄板だけで熱々に香ばしく焼いているのが一般的です。

 

ということで・・・

 

鉄板焼き 極厚鉄板 の記事へ

 

皮がパリッとなるまで、

焼いていると・・・

 

 

DSC06511

 

 

ベダーウィズチェダーの中から、

チェダーチーズが出てきました!

 

鉄板でチーズを軽く焼くことで、

香ばしい良い香りがしてきます!

 

鉄板も使い込むことで、

酸化皮膜に覆われて雰囲気が出てきました。

 

愛着も深まる訳です^^

 

 

ホットドッグとフライドポテトにバドワイザー・・・アメリカン!

 

 

DSC06515

 

 

ということで、

自分好みのわがままホットドッグが完成しました!

 

ホットドッグの楽しみといえば!?

 

トッピングですよね~

 

コールスローにカレー粉を混ぜたものと、

青唐辛子を入れた自家製サルサソースと、

キュウリのピクルスを用意しました。

 

ソーズには・・・

 

定番のケチャップとマスタードで、

日本人が連想するイメージどおりのホットドッグが完成です^^

 

 

DSC06513

 

 

ホットドッグに、

付け合せの揚げたてフライドポテトとくれば・・・

 

 

DSC06516

 

 

ビールしかないでしょう!

 

それも、

アメリカンなバドワイザーのビールで決まり^^

 

酒器は・・・

 

チタンタンブラー・・・サスギャラリー 真空二重チタン ゴブレット 「シャンパンカップ」 「ワインカップ」

 

ビール専用のビアタンブラーも持っていますが、

万能に使えるゴブレットを選びました。

 

保冷力が通常の6倍あるので、

いつまでも冷えたビールを楽しむ事ができます!

 

ヌルいビールなんて、

飲みたくありませんから^^;

 

しかし、

ホットドッグにフライドポテトとビールの相性は・・・

 

反則ですよね^^

 

 

楽天市場・・・ジョンソンヴィル ソーセージ の詳細はコチラ

amazon・・・ジョンソンヴィル ソーセージ の詳細はコチラ

 

 


スポンサーリンク