スペアリブ(骨付きアバラ肉)・・・

 

骨付き肉を煮物などに使うと出汁が出て美味しい!?

 

肉だけで料理しても、

骨から出る旨味は味わえません!

 

ということで、

豚のスペアリブを使って、

鰹昆布出汁のアッサリとした煮物を作ります^^

 

 

スポンサーリンク


スペアリブの下処理で美味しく!?

 

 

DSC05814

 

 

まずは、

霜降り・・・

 

熱湯にサッとくぐらせてから冷水で洗い流します。

 

先に臭みや血などを取り去らないと、

仕上がりに差がでますので^^;

 

スペアリブから旨味だけを摂り出しましょう!

 

 

スペアリブと泡盛を使って沖縄ソーキソバ!

 

 

DSC05858

 

 

鰹節と昆布で出汁を摂り、

鰹昆布出汁、薄口醤油、塩、酒(泡盛)、味醂、砂糖、生姜に、

面取りと隠し包丁をして下茹でした大根、下処理したスペアリブを入れて、

弱火でコトコト煮ては冷ましを繰り返して完成です。

 

日本酒ではなく泡盛を使うと沖縄のソーキ的な感じに^^

 

 

DSC05860

 

 

スペアリブもトロトロ・・・

 

ホロホロ?

 

大根も箸で切れます^^

 

 

DSC05861

 

 

このアバラ骨から旨味が出てくるんですよね・・・

 

やっぱり、

骨付きの方が美味しいですね^^

 

ソーキソバも食べたくなってしまいますが、

完成したので呑みます~

 

 

DSC05862

 

 

お酒は・・・

 

泡盛 居平屋酒造所 平松ロック

 

平松ロックとあるように、

ロックで呑むのがオススメのようですよ!

 

アルコール度数も20度なので焼酎と同じ感覚で^^

 

 

DSC05863

 

 

酒器は・・・

 

ロックグラス・・・新・薩摩切子 「二色被せロックグラス」

 

ジメジメとした蒸し暑い時期に、

クリスタルガラスの薩摩切子で呑む・・・

 

スカッと涼しく!

 

しかし、

豚肉と泡盛の相性は抜群ですね^^

 

 

楽天市場・・・薩摩切子 ロックグラス の詳細はコチラ

amazon・・・薩摩切子 ロックグラス の詳細はコチラ

 

 


スポンサーリンク