テレビのグルメ番組を見ていると美味しそうなタンドリーチキンがでてきました・・・

 

ビールを飲みながらタンドリーチキンを食べたくなったので自作することに!

 

カレーと同じく、

インドの定番料理でもあるタンドリーチキンは、

タンドールと呼ばれるツボ型のオーブンで串刺しにした鶏肉を焼いたものです。

 

自宅にタンドールがある人はいますか!?

 

なかなか、

いないでしょうね^^;

 

 

タンドリーチキンの材料  (鶏モモか鶏ムネ2枚分)

 

  • 鶏モモ or 鶏ムネ  (一口大に切る)
  • ショウガ   (一欠をすりおろす)
  • ニンニク  (一欠をすりおろす)
  • ヨーグルト   (大さじ3)
  • カレー粉   (大さじ2)
  • ケチャップ  (大さじ1)
  • マヨネーズ  (大さじ1)
  • 塩胡椒

 

 

(市販されているタンドリーチキンの素を使うと超簡単に作れます)

 

作り方も簡単です!

 

すべての材料をビニール製などに入れて、

揉み込んだら一晩漬けこむだけですので^^

 

 

DSC02319

 

 

漬ダレに一晩漬けるとこのようになります。

 

そして、

後はフライパンやオーブンで焼くだけなのですが・・・

 

必ず焼く20分程前に冷蔵庫から出して常温に戻しましょう! 

 

こうすることで、

中心まで満遍なく火が素早く入るのでジューシーに仕上がります^^

 

 

DSC02325

 

 

タンドリーチキンをオーブンで焼いてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

オーブンで焼くと・・・

 

耐熱皿を食卓にそのまま出せるので楽できるのかも!?

 

(オーブンで焼く場合は、180度になってからタンドリーチキンを入れて20~25分程で仕上がると思います。)

 

 

DSC02324

 

 

付け合せは、レタス、レモン、トマト、マッシュポテトです。

 

日頃の野菜不足を補うためにタンドリーチキンをレタスで挟んで食べました^^;

 

(マッシュポテトの作り方は、ジャガイモを茹でて潰したら塩、バターを入れて牛乳で好みの滑らかさに調整します。)

 

 

DSC02327

 

 

そして、

タンドリーチキンと一緒にビールを飲む事にしました。

 

ビールを一段と美味しく飲む為の酒器ということで・・・

 

バカラのビールグラス (ビアタンブラー) に注いで飲みます^^

 

しかし、

写真を撮った後に気付いたのですが・・・

 

ビールを一段と美味しく魅せるためにも必須な泡が無くなっていました!

 

泡が無いと口当たりも滑らかでは無くなりますし^^;

 

本当にビールって泡の割合が大事ですよね!

 

まぁ、

2杯目のビールからは美味しいとされる7対3の割合で美味しく飲みましたけど^^

 

最後になりますが、

今回のオーブン調理で使用した

 

 viv (ヴィヴ) ノンスティックオーブン は焦げ付かず便利!

 

しかも、

食卓にそのまま置いても違和感が無いのでオススメですよ^^

 

 

楽天市場・・・viv (ヴィヴ) ノンスティックオーブン の詳細はコチラ

amazon・・・viv (ヴィヴ) ノンスティックオーブン の詳細はコチラ

 

 

スポンサーリンク