今日は鶏肉を使って燻製を作ってみました。

 

ソミュール液と塩抜き無しの簡単な方法です。

 

それでも、少し手間は掛かりますが・・・

お酒に相性の良いオツマミを手作りできますよ^^

 

鶏の燻製の材料

 

  • ササミ
  • 砂肝
  • 醤油、味醂、酒 を全て同量
  • ハチミツ
  • 黒胡椒
  • 月桂樹 (ローリエ)
  • スモークチップ (桜のチップを使いました)

 

では、作っていきますね^^

 

 

DSC01623

 

 

ササミと砂肝に塩と胡椒をして30分程置いて水気を拭き取ります。

 

下処理した鶏肉を漬け汁が入った容器で一日程冷蔵庫に入れて保存します。

 

漬け汁は・・・

 

醤油、味醂、酒 を全て同量に ローリエ ハチミツ を混ぜたものです。

 

 

DSC01689

 

 

一日漬け込んだ状態がコチラです。

 

 

DSC01691

 

 

水気をキッチンペーパーなどで拭き取って乾燥させます

 

(冷蔵庫にラップをしないで半日入れると簡単にできます)

 

 

DSC01707

 

 

今回は燻製専用の道具を使いましたが、

無ければ中華鍋のような鉄鍋と蓋と網があれば作れます。

 

空焚き状態になるのでコーティング加工された物は使わないでくださいね・・・

 

道具が傷みますので^^;

 

 

DSC01709

 

 

チップを入れる量はこれぐらいです。

 

 

DSC01710

 

 

スパイシーなのが好みの方は黒胡椒を追加してください。

 

鍋を火にかけてチップの煙が出始めたら弱火にして蓋をします。

 

スモークする時間は好みですが、

10分程でも十分なスモークの香りがつきますよ^^

 

 

DSC01715

 

 

このようになれば完成です。

 

後は切るだけです・・・

お疲れ様でした^^

 

 

スポンサーリンク


自家製の燻製とワイルドターキーの相性は最高!?

 

 

DSC01737

 

 

お皿に盛り付けた状態です。

 

真ん中にあるのはミックスナッツです・・・

手作りではないですが美味しいですよね^^;

 

 

DSC01734

 

 

今回の酒は、

ワイルド・ターキー12年 にしました。

 

酒器は、

バカラの「アルクール」オールドファッション です。

 

ワイルドターキーは鶏の燻製との相性も良いですよ!

 

こだわりの酒器に美味しいお酒を注いで呑む・・・

癒される時間ですね^^

 

 

楽天市場・・・燻製器 スモーカー の詳細はコチラ

amazon・・・燻製器 スモーカー の詳細はコチラ

 

 


スポンサーリンク