「もづく」なのか、

「もずく」なのだろうか・・・

 

私の場合は、

勝手に「もづく」だと思っています・・・

 

そして、

「もづく」を使った定番料理といえば、

「もづく酢」だと思いますが・・・

 

この、

「もづく」を天ぷらにしても美味しいんですよ^^

 

 

dsc06786

 

 

もづくの生産量一位は・・・

 

沖縄県で、

全国の90%ほどを出荷しているそうです!

 

近所で購入している「もづく」も、

沖縄産だと思うので確認してみてください^^

 

「ゴーヤー」も同じく、

沖縄県が生産量一位です!

 

ということで、

沖縄名産の「もづく」と、

自家菜園で収穫した「ゴーヤー」を、

天ぷらにしていきます^^

 

 

スポンサーリンク


食感が楽しい「もづく天ぷら」の作り方

 

 

dsc06787

 

 

薄力粉、卵液、冷水で、

天ぷら衣を作り、

170度ぐらいで揚げて・・・

 

(沖縄では、天ぷら粉に塩を入れたりするそうです)

 

「もづく」と「ゴーヤー」の天ぷらが完成しました。

 

「もづく天ぷら」は、

薄く平べったくして揚げると、

サクサクモチモチプリプリな面白い食感を楽しめますよ^^

 

体感したことのないような食感を!

 

 

dsc06789

 

 

お皿に盛りましたが、

懐紙がなかったので、

キッチンペーパーで代用しています^^;

 

自家菜園で収穫した・・・

 

「シークワーサー」ではなく、

「カボス」を添えてみました。

 

 

万能辛味調味料・・・自家製コーレーグースー!?

 

 

dsc06795

 

 

味に変化をつけて楽しむため、

「岩塩」と「天つゆ」を用意しました。

 

それに、

島唐辛子を泡盛で漬けた沖縄の辛味調味料「コーレーグースー」を、

自家菜園で収穫した赤唐辛子で代用して作ったものです^^

 

ソーキソバに欠かせない「コーレーグースー」ですけど、

好きな人は、何にでもかけるそうです!

 

 

dsc06794

 

 

お酒は、

 

泡盛・・・瑞泉酒造 熟成古酒 翔

 

沖縄の「もづく」や「ゴーヤー」には、

相性抜群ですから^^

 

 

dsc06796

 

 

酒器は、

 

タンブラー・・・サスギャラリー チタン真空二重 ロック

 

琉球グラスではないのが残念ですけど^^;

 

「もづく天ぷら」の面白い新食感と、

「ゴーヤー天ぷら」の癖になる苦味・・・

 

これは、

呑めますね^^

 

 

楽天市場・・・沖縄名産 泡盛 の詳細はコチラ

amazon・・・沖縄名産 泡盛 の詳細はコチラ

 

 


スポンサーリンク