栄螺(サザエ)は好きですか!?

 

サザエと言えば壺焼は欠かせない・・・

 

サザエの壺焼 の記事へ

 

サザエのつぼ焼きも美味しいのですが・・・

 

刺身も美味しいんですよね^^

 

身のコリコリ食感に、

生肝は濃厚でクリーミーな味わい・・・

 

(好みによって肝だけ茹でたりする場合もあります)

 

お酒が進む味です!

 

 

DSC06192

 

 

活サザエを生の状態で捌くにはステーキナイフや貝剥きなどが必要です。

 

刺身には鮮度の良い活きサザエを使いましょう!

 

 

サザエの捌き方と可食部!?

 

 

捌き方については、

YouTubeでNara hirokazuさんが捌いている動画をお借りしました。

 

サザエの可食部と食べない部分を見てください!

 

 

 

 

包丁で取り除いた部分は、

口の硬い部分と砂を含んでいたりする内臓の一部です。

 

可食部を知っておかないと、

不快な食感が味を台無しにしてしまいます^^;

 

大きく立派な活サザエ・・・

 

シンプルに美味しいでしょう^^

 

動画を見てから、

活サザエの刺身に挑戦してみては!?

 

 

DSC06193

 

 

動画を見た後に、

私が近所で購入した刺身用のサザエを見てみると・・・

 

小さいので数でカバーしました^^;

 

 

DSC06195

 

 

Naraさんの動画を真似して、

初めて包丁で氷を削ってみました!

 

タッパに水を入れて冷凍庫に・・・

 

冷凍の時間が足りず氷が完全には凍ってませんでしたけど^^;

 

 

スポンサーリンク

 

 

何時もは、

銀三の錆びない包丁を使ってますが、

錆びる青鋼の包丁を使って削りました。

 

氷を削った後に包丁の刃を見てみると・・・

 

刃も潰れてなく何ともなってません!

 

次は包丁で造る「かき氷」に挑戦してみようと思います^^

 

 

貝殻を器に使う場合には熱湯で殺菌!?

 

 

DSC06196

 

 

食中毒には気をつけないといけません・・・

 

貝殻を器に使ったりする場合には、

熱湯で殺菌したものを使ってください!

 

しかし、

氷が溶けるので写真を撮っている場合じゃありません^^;

 

レモン、大葉、茗荷は自家菜園で収穫したものです。

 

 

DSC06197

 

 

氷を敷くと刺身も冷え冷えをキープできるので良いですね!

 

乾燥からも防いでくれますし^^

 

 

DSC06198

 

 

お酒は・・・

 

日本酒・・・清酒 八海醸造 八海山

 

定番の日本酒です^^

 

 

DSC06199

 

 

酒器は・・・

 

ぐい呑・・・備前焼 中村六郎 作 「備前酒呑」

 

徳利・・・備前焼 中村六郎 作 「備前徳利」

 

吸水性の有る備前焼などの器を使う場合は、

使う前に水に浸しておくと色が濃く鮮やかになります!

 

備前焼に日本酒の組み合わせに、

サザエの刺身とくれば・・・

 

呑むしかありませんよね^^

 

 

楽天市場・・・日本酒 八海醸造 八海山 の詳細はコチラ

amazon・・・日本酒 八海醸造 八海山 の詳細はコチラ

 

スポンサーリンク