牡蠣は好きですか!?

 

好きな人は、

本当に牡蠣が好きですよね・・・

 

牡蠣には目がない人^^

 

 

dsc08275

 

 

冬に旬を迎えて大きくなる真牡蠣です。

 

当然、

身入りも良くなり・・・

 

 

dsc08284

 

 

殻だけが大きいだけでなく、

中の身もパンパンですよ!

 

今回は、

酒蒸しにするので・・・

 

牡蠣を捌いて開ける事も必要ありませんけど^^;

 

牡蠣の酒蒸しの下処理は、

殻をタワシで綺麗に洗うだけ!

 

 

スポンサーリンク


土鍋の遠赤外線効果で美味しくなる牡蠣!?

 

 

dsc08308

 

 

牡蠣の酒蒸しを作っていくのですけど、

普通の金属製の鍋を使って作るより・・・

 

土鍋を使って酒蒸しにした方がお気に入りです^^

 

土鍋・・・雲井窯 中川一辺陶 作 「鴨釉土鍋」

 

ちなみに、

牡蠣には表の平らな殻と、

裏の窪んだ殻があります。

 

蒸す際には、

最初から裏の窪んだ方を下に向けても問題ありません。

 

日本酒を全体に回しかけて、

底に溜まる程度まで注いでから蓋をして火にかけてください。

 

 

dsc08309

 

 

いい具合まで蒸し上がると、

写真のように、殻が自然と開いてくるので簡単に開けられます。

 

土鍋の遠赤外線効果で、

ふっくらと仕上がるような気がしませんか!?

 

それでは、

開けてみましょう・・・

 

 

dsc08311

 

 

プリップリッジューシーな仕上がりに満足^^

 

土鍋だから金属の金気がも無いのも、

美味しさに繋がっているような気もします。

 

そのまま食べでも美味しいのですけど、

お皿に盛り付けていきます。

 

 

牡蠣の酒蒸しとポン酢の相性は最高!

 

 

dsc08312

 

 

小鹿田焼の器に、

ハランを敷いて・・・

 

先程の土鍋で蒸した牡蠣に、

自家製ポン酢、自家製紅葉おろし、刻みネギ、自家菜園で収穫したカボスを添えて完成です。

 

 

dsc08313

 

 

簡単で美味しい、

牡蠣の酒蒸しポン酢を出汁ごとどうぞ^^

 

しかし、

牡蠣とポン酢の相性は間違いありませんね!

 

 

dsc08314

 

 

お酒は、

 

日本酒・・・純米酒 諸橋酒造株式会社 「景虎」

 

酒蒸しにも使用した日本酒なので、

相性も抜群です^^

 

 

dsc08316

 

 

酒器は、

 

ぐい呑・・・備前焼 川崎靖英 作 「備前窯変ぐい呑」

 

窯の中で予想もできない変化を遂げた窯変・・・

 

この質感を楽しみながら、

一杯、二杯、グイグイと酒が進みました^^

 

 

楽天市場・・・活き 殻付き牡蠣 の詳細はコチラ

amazon・・・活き 殻付き牡蠣 の詳細はコチラ

 

 


スポンサーリンク