自家菜園で収穫した大根を使って、

大根と牡蠣のお粥を作ってみました。

 

大根って、サラダにしても、煮ても、蒸しても、揚げても美味しいですよね・・・

出汁を吸い込む野菜ですので!

 

美味しいからという理由から、

自家菜園で栽培しています。

 

無農薬での栽培は手間がかかり、サイズも均一で無い事がありますが・・・

なによりも、安心して食べられる食材なのが魅力です^^

 

虫も美味しいのを知ってるから、大根葉を食べていきます^^;

 

無農薬の有機野菜には避けられない問題ですが、

自然というのは、そういうものです。

 

 

DSC01244

 

 

大根の副産物・・・

大根葉もシャキッとしてて美味しい食材です。

 

販売している大根には、大根葉が付いてないのが多いですが^^;

 

 

スポンサーリンク


大根の葉を使った料理!?

 

 

DSC01251

 

 

売られている大根に大根葉がつかない理由は・・・

農薬が付着していることと嵩張るからでしょうか!?

 

事実、かなり嵩張りますが^^;

 

ということで、大根と牡蠣のお粥、副産物の大根菜炒め!を作っていきます。

 

大根と牡蠣のお粥の材料

  • 大根 (角切り)
  • 牡蠣 (塩水で洗う)
  • お米
  • 出汁 (薄口醤油、酒、味醂、割合は1対1対1を鰹だしで好みに薄める、塩で塩分の調整)
  • 大根葉 (ネギや紫蘇でも良いです)

 

大根菜炒めの材料

  • 大根葉
  • ちくわ
  • ゴマ油
  • 唐辛子
  • 濃口醤油
  • 味醂

 

 

DSC01279

 

 

完成した、大根と牡蠣のお粥です。

 

作る際の注意点は、牡蠣は火を通しすぎると・・・

プリプリの食感も無くなり、ものすごく身が小さくなります^^;

 

なので、鍋に出汁を入れて沸かし、

牡蠣を軽く下茹でして取り出しておきます。

 

そうすると、牡蠣の出汁も出るので、後は研いだお米をいれて、

お粥の状態になったら牡蠣を戻し入れると完成です。

 

ここに、溶き卵を入れて雑炊にしても美味しいですね^^

 

 

DSC01280

 

 

大根葉炒めを盛り付けました。

 

注意点は・・・

特に無いですが^^;

 

あるとすれば、焦げないようにするだけです^^

 

簡単ですが・・・

日本酒に合う強肴ですよ!

 

 

DSC01278

 

 

全てを盛り付けたんですけど・・・

ランチョンマットのシワが気になりますね^^;

 

ランチョンマット自体の品質は良いんですが・・・

収納する時に折りたたまない!という改善ポイントになりました。

 

国産のランチョンマットなので、原材料も信頼でき、

汚れてもサッと拭けば綺麗になるのでオススメします。

 

日本酒は、前回の記事で書いた

 みちのく 六歌仙 です。

 

酒器は、杉本貞光さんの

楽焼ぐい呑 を選んでみました・・・

 

赤楽って、燗にした日本酒に相性が良いですよ^^

 

 

楽天市場・・・日本製 PVCレザーランチョンマット の詳細はコチラ

amazon・・・ランチョンマット 国産 の詳細はコチラ

 

 


スポンサーリンク