自家菜園で収穫した青唐辛子を無駄なく使わないと勿体ない・・・

 

青唐辛子の定番の使い方として、

青唐辛子の醤油漬け(南蛮醤油)と青唐辛子味噌(南蛮味噌)は外せない!

 

青唐辛子の醤油漬け(南蛮醤油) の記事はコチラ

 

今回は、青唐辛子味噌を作っていきます・・・

 

無添加の手作り青唐辛子味噌です^^

 

しかも、市販では売られていないような!?

 

激辛の青唐辛子味噌に仕上げてみました!

 

調理に取り掛かる前に刺激物のため、

2つの道具を準備してください・・・

 

「薄手のビニール製手袋」と「マスク」を^^;

 

(私はどちらも使用しませんでしたが、かなりの刺激でしたので)

 

 

DSC06298

 

 

収穫した青唐辛子の中に赤唐辛子がありますが、

収穫が遅れると熟れて赤唐辛子になっていきます。

 

赤唐辛子の若い未熟なものが青唐辛子という訳です^^

 

色が違うだけでなく風味と食感が全く違いますよ!

 

 

DSC06301

 

 

グローバルの包丁で切りましたが・・・

 

大量の青唐辛子を切る際は薄手のビニール製手袋をしないと、

後になって刺激が来て手がヒリヒリしますので注意をしてください^^;

 

もちろん、手で目を触るなどは厳禁です!

 

包丁で刻むのが面倒であれば、

フードプロセッサーなどを使用してください。

 

この量ヤバイでしょ^^;

 

 

スポンサーリンク

青唐辛子味噌(南蛮味噌)の作り方

 

 

DSC06303

 

 

青唐辛子に混ぜる味噌を先に作っておくと、

万遍なく素早く混ぜあわせられます。

 

材料は・・・

 

  • 味噌 (お住まいの地域の味噌でも大丈夫ですが、塩辛い場合は砂糖で調整してください)
  • 日本酒
  • 味醂
  • すりおろしニンニク
  • すりおろしショウガ
  • すり胡麻
  • 鰹節

 

日本酒と味醂を同量の割合で味噌をホイッパーなどで溶いて用意しておきます。

 

 

DSC06302

 

 

刻んだ青唐辛子をごま油で焦げないように混ぜながら軽く炒めます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

この時、目と喉に青唐辛子の刺激が・・・

 

むせ返るほどの刺激が充満しますので換気扇をつけましょう^^;

 

マスクをしておくと大丈夫でしょう!

 

(私はつけませんでしたが)

 

 

DSC06304

 

 

先ほど作っておいた味噌を混ぜて煮詰めていきます。

 

味噌が緩くても煮詰めるので問題ありませんが、

写真のように適度な状態からだと早く完成して青唐辛子の風味も残ります。

 

 

青唐辛子味噌(南蛮味噌)の食べ方と日持ち!?

 

 

DSC06307

 

 

焦げないように混ぜながら水分が飛んだら完成です。

 

あまり水っぽいと日持ちしないので、

余分な水分は飛ばしてください。

 

粗熱が取れたらタッパに入れて冷蔵庫で保存すれば、

三ヶ月は余裕で保存できます!

 

オススメの食べごろは、

完成して一週間後から・・・

 

青唐辛子と味噌が馴染んで味も円やかになって美味しくなりますよ^^

 

 

DSC06495

 

 

完成した自家製の青唐辛子味噌で呑んでみましょう!

 

オマケの小鉢は、

ワカメとキュウリと千切りショウガの酢の物です。

 

 

DSC06494

 

 

トマト、キュウリ、ナスの夏野菜に青唐辛子味噌を添えて^^

 

 

DSC06493

 

 

ナスは焼きナスにして冷やしたものです。

 

トマトとキュウリも冷やしておくと更に美味しくなります^^

 

 

DSC06496

 

 

酒器は・・・

 

ぐい呑・・・越前焼 熊野九郎右ヱ門 「熊志野ぐい呑」

 

徳利・・・越前焼 熊野九郎右ヱ門 「熊志野徳利」

 

熊野九郎右ヱ門さんならではの熊志野の魅力が詰まっています^^

 

激辛の青唐辛子味噌には泡盛が最高に合う・・・

 

沖縄の泡盛で島唐辛子を漬けた「コーレーグース」もあるぐらいなので!

 

そう、

次回は・・・

 

青唐辛子を泡盛で漬けて自家製コーレーグースを作ってみようと思います^^

 

 

楽天市場・・・青唐辛子味噌 の詳細はコチラ

amazon・・・青唐辛子味噌 の詳細はコチラ

 

 

スポンサーリンク