ソラ豆って枝豆と同様に、

酒の肴にもピッタリですよね!

 

茹で、蒸し、揚げなどと万能ですし^^

 

そこで、

質問があるのです・・・

 

ソラ豆の薄皮を剥くか剥かないか ・・・

 

どっち派ですか!?

 

 

スポンサーリンク


ソラ豆の薄皮は食べられる!?

 

 

DSC06678

 

 

ソラ豆です。

 

もちろん、

外の殻は食べませんが・・・

 

殻ごと焼いて蒸したりするのに役立ちます^^

 

トウモロコシなども同様ですが、皮ごと蒸したり、

皮ごと焼いたりすると美味しいですよ!

 

 

DSC06680

 

 

殻の中にある実には薄皮が付いています。

 

邪魔になるソラ豆の薄皮!?

植物繊維が豊富で食べられるんです^^

 

気にならない人はそのまま、

気になる人は剥いて食べましょう。

 

 

ソラ豆の茹で方!?

 

 

DSC06681

 

 

皮の下処理は下記のいづれかを好みでしてください。

 

  1. 薄皮をそのまま
  2. 薄皮の黒い部分周辺を爪で剥がす
  3. 薄皮の黒い筋がある反対側に切れ目を入れる
  4. 薄皮を全部むく  (取り除いた薄皮を天麩羅に使えます)

 

茹で方

 

  • 塩茹で・・・塩分が2%の熱湯で2~3分茹でる
  • おひたし(ひたし豆)・・・熱湯で1分茹でて出汁に浸す(出汁と醤油1、酒1、味醂1)

 

 

DSC06690

 

 

ソラ豆と関係ありませんが・・・

 

イカの塩辛を食べたかったので作りました。

 

コウイカの塩辛 の記事へ

 

スルメイカの塩辛も美味しいのですが、

コウイカの塩辛は、肉厚のモッチリとした食感で美味しいんです^^

 

 

DSC06695

 

 

ソラ豆のお浸しに・・・

ソラ豆の箸置き^^

 

反対に置いても違和感がない!?

 

肴も完成したので・・・

いつも通りに呑みます^^

 

 

DSC06697

 

 

日本酒を注いだ酒器は・・・

 

ぐい呑・・・ 川崎靖英 作 「備前窯変ぐい呑」

 

徳利・・・ 多久守 作 「備前徳利」

 

作家さんは違いますが、

どちらもお気に入りで相性の良い酒器です。

 

土の質感を最大限に楽しめる備前焼 ・・・

 

素朴な料理には備前焼が馴染みます^^

 

 

DSC06704

 

 

それから、

備前焼などの吸水性が高い陶器は・・・

 

使用前に水につけて水分を含ませると、

汚れが染み込みにくくなり、見た目にも艶やかになりますよ!

 

お酒をより一層美味しく呑む為の一手間です^^

 

 

楽天市場・・・酒器 備前焼 作家 の詳細はコチラ

amazon・・・酒器 備前焼 作家 の詳細はコチラ

 

 


スポンサーリンク