大分の郷土料理・・・

 

「りゅうきゅう」を知っていますか!?

 

琉球の国から伝わった漁師料理です^^;

 

漁師料理って、

豪快で無骨ですけど・・・

 

美味しいのには間違いがないんですよね!

 

何故なら、

漁師の方が工夫して毎日のように、

簡単で美味しく食べられる調理法だからです^^

 

 

DSC06165

 

 

大分といえば・・・

 

関アジに関サバではないのでしょうか!?

 

「りゅうきゅう」の具材として、

アジ、サバ、ブリなどが定番の具材ですけど、

色々な魚でも相性がよく、美味しく食べる事ができます。

 

今回は、

安価で美味しいトビウオを使ってみました^^

 

 

DSC04610

 

 

三枚おろしにして、

腹骨を取り除き、皮を剥いた状態にします。

 

血合い骨の処理は、

細かく切れば気にならない程度だと思いますが・・・

 

血合い骨と血合いを一緒に取り除きました。

 

コレで小骨が気になるという方でも、

安心して食べる事ができると思います^^

 

 

スポンサーリンク


フンドーキン醤油の「りゅうきゅう丼」のタレで大分の郷土料理を簡単に!

 

 

DSC06206

 

 

大分県臼杵市のフンドーキン醤油が作っている・・・

 

「りゅうきゅう丼」のタレです。

 

醤油、日本酒、味醂がベースの甘辛なタレになります。

 

いつもは、

手造りのタレですが、

お手軽にということで^^

 

 

DSC06208

 

 

細かく切った身を、

5分程度漬けるだけで完成です!

 

仕上げに、すり胡麻、小ねぎ、

などの薬味を添えてください。

 

 

DSC06214

 

 

酒の肴としては・・・

 

そのままで!

 

漬け込んだ身を、

りゅうきゅう丼、りゅうきゅう茶漬け、

などにしても美味しいですよ^^

 

 

「りゅうきゅう」・・・大分の郷土料理と地酒の西の関!

 

 

DSC06217

 

 

大分の郷土料理「りゅうきゅう」ということで、

日本酒は・・・

 

大分県国東市 萱島酒造 西の関 純米酒

 

郷土料理と一緒の酒・・・

 

地酒の相性は良いですよね^^

 

 

DSC06218

 

 

酒器は・・・

 

ぐい呑・・・大阪錫器 錫無垢 ぐい呑 「かたらい」

 

錫の酒器に注ぐと、

円やかになります!

 

独自の地域性が現れる郷土料理っていいですね^^

 

 

楽天市場・・・大分の郷土料理 りゅうきゅう の詳細はコチラ

amazon・・・大分の郷土料理 りゅうきゅう の詳細はコチラ

 

 


スポンサーリンク