もう、

すっかり桜も咲いて春ですね^^

 

魚偏に春と書いて鰆(サワラ)

 

ということで、

旬を迎えたサワラ を使った料理・・・

 

サワラの幽庵焼きを作っていきます。

 

幽庵焼きの由来は茶人の北村祐庵が考案 したからだそうです。

 

柚庵焼き(柚子を使う)、祐庵焼き、幽庵焼き・・・

 

結局、区別は曖昧になっているようで、

幽庵焼きが一般的になっています。

 

 

スポンサーリンク


幽庵焼きの材料と作り方

 

 

DSC05696

 

 

幽庵焼きの材料

 

  • 醤油
  • 味醂
  • 柚子 (柑橘)
  • 魚や肉

 

幽庵焼きの作り方

 

  1. 同量の醤油、味醂、酒に柚子(柑橘) を入れて漬け地を作る
  2. 肉や魚の切り身を漬け地に入れる (淡白で味が染み込みやすい素材の漬け時間・・・30分~1時間、油分が多い魚や肉などの漬け時間・・・1日程度)
  3. 漬け地から出し、水分を拭いてから焼く (蒸すと幽庵蒸しになります)
  4. 後は、漬け地を刷毛などで塗りながら好みの状態まで焼くと完成です

 

 

今回は、柚子を使わずに・・・

 

自家菜園のレモンを使ってみました!

 

何故かと言うと、

早く使わなければレモンが腐るからです^^;

 

 

DSC05702

 

 

サワラの幽庵焼きが完成するとこのようになります^^

 

添えているのは、

レモン、セリ、赤大根の漬物です。

 

 

DSC05704

 

 

幽庵焼きは、

漬け地を塗りながら焼いて好みの状態にしましょう。

 

 

 強烈な芋焼酎!? 六代目百合

 

 

DSC05726

 

 

酒器は・・・

 

徳利・・・林 正太郎 作 「赤志野徳利」

 

ぐい呑・・・杉本 貞光 作 「赤盃」

 

 

そして、

今回のお酒は・・・

 

芋焼酎ならではの力強い風味が特徴の 塩田酒造株式会社 六代目百合 35度

 

愛用の酒燗機と錫の地炉利 でお湯割りしたものです。

 

この、

芋焼酎 六代目百合 は美味しいですよ^^

 

お酒の好みは人好き好きで分かれると思いますが・・・

 

私の場合は、六代目百合を呑むと、他の芋焼酎の風味が薄く感じられるくらい差がありました!

 

(アルコール度数が35度と25度の二種類があります)

 

しかし、

自分好みのお酒を見つける・・・

 

美味しく楽しい時間になりました^^

 

 

楽天市場・・・芋焼酎 塩田酒造株式会社 「六代目百合」 の詳細はコチラ

amazon・・・芋焼酎 塩田酒造株式会社 「六代目百合」 の詳細はコチラ

 


スポンサーリンク