前から知っていたのに食べたこともなく、

捌いたこともない・・・

 

磯釣りなどで釣れる、

ニザダイ(サンノジ)が売られていたので購入してみました!

 

曲者の魚で、

かなり磯臭いらしいとは聞いていましたが・・・

 

まずは、

写真を見てください。

 

 

DSC03849

 

 

外見は、

ウマヅラハギや本カワハギに似ていますよね!?

 

外見が似ているので味も期待してしまいます^^

 

 

DSC03850

 

 

口がおちょぼ口で、

皮もザラザラしています。

 

 

DSC03851

 

 

ニザダイ(サンノジ)と言われる理由・・・

 

尾の付け根にある突起部分から名付けられています。

 

捌いていきましょう!

 

 

DSC03852

 

 

内蔵を傷つけると臭みが身に移るので気をつけましょう!

 

黒い外見からは想像できないような白身です。

 

 

DSC03855

 

 

五寸(刃渡り15センチ)の出刃包丁で皮を引きましたが、

刺身包丁など刃渡りの長いものの方が簡単で綺麗にできます。

 

皮目は鯛のようにも見える!?

 

 

DSC03856

 

 

私の持っている刺身包丁で一番短い、

七寸の刺身包丁で薄引きにしていきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

やっぱり、

刺身には刺身包丁を使ったほうが良いですね^^

 

和包丁は切れます!

 

 

DSC03866

 

 

ニザダイの薄造りが完成です。

 

 

DSC03860

 

 

癖が強いらしいので薬味をたっぷりと用意しました^^;

 

紅葉おろしも市販の物ではなく手作りで・・・

 

コレが好きなんですよ^^

 

 

DSC03877

 

 

さぁ、食べてみましょうか!

 

ん・・・

 

不味い!!

 

もう、一切れとはいきません!!!

 

一口食べてアラも捨てる始末に^^;

 

魚を無駄にするのが嫌いな私ですが無理でした・・・

 

 

ニザダイを美味しく食べるには!?

 

 

刺身用と書かれていたニザダイを買ってきたのですが、

活きた状態で内臓を取らず、背の身だけ取れば美味しいそうです。

 

一応、捌く際に内臓を傷つけないように捌いたのですが駄目でした^^;

 

活きのニザダイが手に入ったら再挑戦してみようと思います!

 

ニザダイ・・・

 

本当は美味しいのかも!?

 

 

DSC03875

 

 

気を取り直して、

泡盛でも呑みましょうかね^^;

 

泡盛 石川酒造場 甕仕込み 5年古酒 25度

 

泡盛は美味しいですよ^^

 

 

DSC03871

 

 

酒器は・・・

 

ロックグラス・・・江戸切子 「黒江戸切子 オールドロックグラス」

 

江戸切子の酒器で涼し気な雰囲気になります。

 

お酒を呑みながら・・・

 

やはり、

美味しい魚を食べながら呑みたいものだなと^^;

 

 

楽天市場・・・刺身包丁 銀三 の詳細はコチラ

amazon ・・・刺身包丁 銀三 の詳細はコチラ

 

 

スポンサーリンク