今回は、

酒呑みが好きな肴・・・

 

鰹のタタキです!

 

また、

お酒に合うんですよねコレが^^

 

本当なら、自分で鰹を丸々一本購入してきて、

捌いて料理用バーナーか藁を燃やして炙るのが一番美味しいのですが・・・

 

そもそも、

鰹が売られてない事もあります^^;

 

今回は、

お手軽に近所で調理済みの柵を購入してきました。

 

冷凍物なら普通に売っていますよね!?

 

 

柵で売られている鰹のタタキの捌き方!?

 

 

DSC07149

 

 

炙り済みの柵なので切るだけで完成します。

 

後は切るだけですが・・・

 

研いで切れる包丁が重要です。

 

刺身包丁があると刺身も簡単で綺麗に切る事ができますよ^^

 

 

野菜も美味しく食べられる鰹のタタキ!?

 

 

DSC07150

 

 

自家菜園で収穫した野菜たっぷりの鰹のタタキにしました。

 

材料

 

  • ポン酢
  • スイスチャード
  • 赤タマネギ
  • ニンニク

 

薄くスライスするだけです^^

 

 

作り方

 

  1. 鰹の柵に中骨が残ってる場合は血合い部分を切り取るか、骨抜きで抜く (背と腹に別れている柵でも確認しましょう)
  2. キッチンペーパーで拭き余分な水分を取る
  3. 1センチから2センチで好みの厚さに切る
  4. 軽く塩と酢を振り手で叩いて馴染ませる
  5. ポン酢を別皿で用意するか、そのままかけて完成です

 

 

鰹のタタキの厚さは好みですが・・・

 

私の場合は、

2センチ程度の分厚いのが好きです^^

 

 

DSC07151

 

 

刺身包丁を使うと一息で切れるので角が立ちます。

 

一本持っておいても損は無いかと!

 

鰹のタタキも完成しました・・・

 

 

スポンサーリンク

 

 

ということで、

お酒も用意しますよ^^

 

 

DSC07152

 

 

鰹のタタキと冷酒にしてみました。

 

冷酒を楽しむために涼し気な・・・

 

地炉利・・・ハリオ ガラス製地炉利

 

中の容器に氷を入れて日本酒を薄めずに冷たさをキープできます!

 

お気に入りの酒器で出番も多いです^^

 

 

鰹の刺身やタタキにマヨネーズが美味しい!?

 

 

DSC07155

 

 

ぐい呑も涼しげに・・・

 

ぐい呑・・・江戸切子 「琥珀地緑被せ高台ぐい呑」

 

クリスタルガラスの透明度と切子職人の高度な技が魅力的です。

 

それから、

鰹の刺身やタタキにマヨネーズをつけて食べるのは邪道だと思っていましたが・・・

マヨラーでなくても美味しいんですよね^^

 

私の場合、日本酒には微妙だと思いましたが、

ビール、焼酎、泡盛には相性が良いと思います。

 

既に知ってる!

という人も多いかと思いますが・・・

 

まだ、

マヨネーズを試してないという方はお試しください^^

 

 

楽天市場・・・刺身包丁 の詳細はコチラ

amazon・・・刺身包丁 の詳細はコチラ

 

 

スポンサーリンク