ちゃんちゃん焼き!?

 

北海道の郷土料理といえば・・・

 

羊肉を使うジンギスカン

 

鮭を使う石狩鍋

 

そして、

ちゃんちゃん焼き!

 

豪快な漁師料理の一つで、

「魚と野菜を味噌タレで鉄板焼き」にしたものです。

 

不思議な名前の由来は、

お父ちゃんが作るから?

ちゃちゃっと素早く作れるから?

 

使う魚は北海道で漁獲量の多い魚・・・

 

鮭や鱈などを使います。

 

野菜は・・・

 

タマネギ、長ネギ、キャベツ、ニンジン、モヤシ、ピーマンなど、

 

味噌タレは・・・

砂糖、日本酒、味醂で溶いたものを使います。

 

 

DSC06012

 

 

ちゃんちゃん焼きは、

鉄板でなくても、ホットプレートを使えば簡単に作れます。

 

それから、

最後の仕上げに加える・・・

 

バターを忘れずに用意してください!

 

 

ちゃんちゃん焼きの作り方

 

  1. 鮭の両面に塩、胡椒をふっておく
  2. 野菜を食べやすい大きさに切る
  3. 味噌タレを作る
  4. 鉄板に油をひいて鮭の身から焼く
  5. 裏返して皮目をパリッなるまで焼いて取り出す
  6. そのままの鉄板で野菜を軽く炒める
  7. 鮭を戻し入れて味噌タレとバターを入れ、蓋をして蒸し焼きにすれば完成です。

 

 

出来たてのバターと味噌の香りがたまりませんよ^^

 

ちなみに、

アウトドアのシステムキッチン!?

 

スノーピーク アイアングリルテーブル ロング改

 

熱源はカセットガスの・・・

 

ユニフレーム カセットガス ツインバーナー

 

スノーピークのアイアングリルテーブルロングに、

ユニフレームのツインバーナーを組み込んで使用しています。

 

それでは、

ちゃんちゃん焼きを作っていきましょう^^

 

 

スポンサーリンク

ちゃんちゃん焼きは身から焼く!

 

 

DSC06013

 

 

鉄板やホットプレートを熱して油を引いて・・・

 

極厚鉄板 の記事はコチラ

 

塩胡椒をした鮭の・・・

 

身から焼いていきます!

 

最初に皮から焼きません!

 

香ばしい香りがしてきたら・・・

 

 

DSC06014

 

 

ひっくり返して、

皮目をパリッと焼く!

 

一旦、焼けたら取り出してください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

鮭を取り出したら、

そのまま野菜を軽く炒めます。

 

 

DSC06015

 

 

皮目がパリッと焼けて取り出した状態の鮭・・・

 

香ばしく焼いた鮭の皮は美味しいですからね^^

 

 

ちゃんちゃん焼きはバターの風味を活かす!

 

 

DSC06016

 

 

軽く炒めた野菜の上に、

先程の鮭を置いて味噌タレとバターを乗せてください。

 

バターを仕上げの段階で加える事で、

バターの風味を活かす事ができます!

 

鮭を焼く最初の段階でバター入れてしまうと、

風味も落ちて焦げつきやすいですので^^;

 

 

DSC06017

 

 

蓋をして数分蒸し焼きに・・・

 

 

DSC06018

 

 

良い香りがしてきたら蓋を取り、

 

後は、身から骨を取り除いて、

野菜と混ぜて絡めたら完成です!

 

 

DSC06019

 

 

生焼けにならないように中心まで火を通してください!

 

 

DSC06020

 

 

酒器は・・・

 

ビアタンブラー・・・サスギャラリー 真空二重チタン

 

ちゃんちゃん焼きにビールは抜群の相性!

 

この組み合わせ・・・

 

止まらなくなるかもしれませんよ^^

 

 

楽天市場・・・鉄板焼き 極厚鉄板 の詳細はコチラ

amazon・・・極厚鉄板 の詳細はコチラ

 

 

スポンサーリンク