捨てる所が無いと言われる「鮭」!

 

過去に、

鮭の代表的な料理「石狩鍋」や「ちゃんちゃん焼き」も美味しいから作りました^^

 

石狩鍋 の記事へ

 

鮭のちゃんちゃん焼き の記事へ

 

鮭の卵巣は、

高級なイクラの材料になりますが・・・

 

精巣の白子はというと・・・

 

高級ではなく、

安価で売られていますよ!

 

 

dsc07152

 

 

ということで、

鮭の白子を購入してみました。

 

白子の料理といえば、

「白子の天ぷら」、「白子のホイル焼き」などありますが・・・

 

やはり、

「白子ポン酢」が定番ですよね!?

 

鮭の白子ポン酢に決定^^

 

 

スポンサーリンク


鮭の白子の下処理で臭みのない珍味に!?

 

 

dsc07153

 

 

先程の鮭の白子を濃い塩水で揉み洗いし、

流水で洗い流して、臭みの原因になるヌメリをとり除きます。

 

かなりのヌメリが出ているのがわかるでしょうか!?

 

ここで、

生の状態で血合いの筋を取り除く方法もあるのですが、

白子の皮を破ってしまったりと、なかなか綺麗に取れません^^;

 

しかし、

加熱すると筋が縮んで、簡単で綺麗に取り除く事ができます^^

 

 

dsc07154

 

 

沸騰した湯に日本酒と塩を入れて、

白子を2分~3分ぐらい茹でます。

 

火を通しすぎると硬くなってしまい、

美味しくなくなるので注意してください。

 

 

dsc07156

 

 

好みの状態に茹でたら氷水で冷やします。

 

 

魚介類の癖や臭みを取る酢洗い!?

 

 

dsc07157

 

 

冷えたら血合いの筋が簡単で綺麗に取れるようになります。

 

取り除いたら酢水(1:1)でサッと酢洗いして水気を拭き取れば、

ヌメリや臭みのない白子の下処理が完了です!

 

酢洗いの下処理は、

酢やポン酢を使う魚介類などの料理にオススメします^^

 

 

dsc07163

 

 

食べやすい大きさに切りましょう。

 

中心まで火が入っているミディアムレアだと、

パサパサしない仕上がりでクリーミーになりますよ^^

 

 

dsc07167

 

 

薬味の紅葉おろし、小ねぎ、

自家菜園で収穫したカボスを使った自家製のポン酢をかけて完成です。

 

ハリオのクッキングボトルやドレッシングボトルが、

自家製の調味料を保存するために便利なので10本ぐらいに増えました。

 

耐熱ガラス製だから、

殺菌するための熱湯消毒ができて安心ですよ^^

 

 

dsc07168

 

 

酒の肴・・・

 

鮭の肴・・・

 

オヤジギャグ^^;

 

気になる味は、

河豚の白子、鯛の白子、鱈の白子よりもアッサリとした味わいです。

 

 

dsc07173

 

 

酒は、

 

日本酒・・・酔鯨酒造 特別純米酒 「酔鯨」 (すいげい)

 

高知の酔鯨・・・

 

高知出身の吉田類さん「吉田類の酒場放浪記」でも、

美味しそうに呑まれていますよね!

 

地元の酒だと格別なのでしょう^^

 

 

dsc07178

 

 

酒器は、

 

ぐい呑・・・錫製 大阪鋳器 「かたらい」

 

無垢の錫で造られた酒器のズッシリとした重量感が好きです!

 

錫の酒器で呑む酒は美味しいと言われたりしていますが・・・

 

本当に美味しいですから^^

 

 

楽天市場・・・ハリオ 耐熱ガラス製 「クッキングボトル」 の詳細はコチラ

amazon・・・ハリオ 耐熱ガラス製 「クッキングボトル」 の詳細はコチラ

 

 


スポンサーリンク