真空チタンタンブラー SUSgallery(サスギャラリー) タイタネス「ショット」「ぐい呑」の紹介をします。

 

形状は、ぐい呑というより、

ショットグラスみたいな形ですかね^^;

 

なので、私の場合は・・・

泡盛やバーボンウィスキーなどを無垢で呑むときに使用しています。

 

材質のチタンは、医療器具でも使われていて、軽量で頑丈なのが特徴です。

 

ワイルドにグイッと呑むには、ピッタリの酒器ですよ^^

 

コチラも、SUSgallery(サスギャラリー)の記事で紹介していますが、3タイプあります。

 

3タイプ(ミラータイプ、マットタイプ、セピアタイプ)があり・・・

私が選んだのは、マットタイプです。

 

タイプによって値段が違いますが、自分好みを選んでくださいね^^

では、写真をみてください。

 

(画像をクリックすると更に拡大できます)

 

 

DSC01168

 

 

桐箱入りなので高級感があります。

 

焼き印で、SUSgallery(サスギャラリー)とあり、箱もお洒落な外観ですよね^^

 

APEC 2010では、各国を代表する首脳に、日本からの贈り物にされた品物なのでプレゼントにも最適ですよ。

 

 

スポンサーリンク


新潟県燕市の金属加工職人が造るチタンの酒器!?

 

 

DSC01169

 

 

私は、この「ぐい呑」の他に、「ロックグラス」、「ビールグラス」、「ワイングラス」、「ワインクーラー」を持っていますが、

小さいのは加工が難しいだろうなと感じました^^;

 

曲がりの角度もキツくなるので職人技!

 

質感ですが、大量生産では無理なのがわかると思います・・・

手作りならではの柔く暖かみのある作品です。

 

 

DSC01170

 

 

写真では見づらいですが、裏には、SUSgallery MAID IN JAPANと刻印があります。

 

新潟県燕市で生産されています。

 

金属加工では、日本だけでなく、世界的に有名です・・・

あのアップル製品の磨きなども新潟県燕市の職人技の磨きが関わっていますから^^

 

 

DSC01171

 

 

重量は38グラムでした。

 

軽く、衛生的、頑丈で選ぶのなら、このチタンしかないですよ!

 

一生物の「ぐい呑」になると思います^^

 

 

楽天市場・・・SUSgallery (サスギャラリー) 真空チタンタンブラー 「ぐい呑」 の詳細はコチラ

amazon・・・SUSgallery (サスギャラリー) 真空チタンタンブラー の詳細はコチラ

 

 


スポンサーリンク