Baccarat (バカラ) シャンパングラス 「マッセナ」 フルート  1344-109 の紹介をします。

 

シャンパングラスには、

縦長のフルート型 と 横長のクープ型 があり、2種類のタイプで分別されています。

 

今回、私が紹介するグラスは縦長のフルート型なんですが・・・

シャンパンやスパークリングワインを注いだ時に利点を発揮します。

 

グラスの底から沸き上がる泡立ちや色味を見て楽しむならフルート型がオススメですよ^^

 

クープ型だとグラスの中で泡が昇るの所が見づらいですし、

深く注いだ時の色味の変化が見れないので^^;

 

では、 Baccarat (バカラ) 社の歴史の話からしますね。

 

1764年、フランスのロレーヌ地方にある 「バカラ村」 で、

当時のフランスの王様 「ルイ15世」 の許可を得て誕生しました。

 

以来、王族に愛され 「王者のクリスタル」とも、呼ばれています。

 

「マッセナ」 シリーズが販売されたのは、

1980年からで、バカラ人気のラインナップシリーズになっています。

 

ところで、「マッセナ」 という名前の由来ですが、

フランスの 「皇帝ナポレオン」 が戦争に明け暮れる中、部下で陸軍元帥の女性 「マッセナ」 の名が由来です。

 

マッセナは、「勝利の女神の申し子」と呼ばれ、縁起の良い名前で、

「マッセナ」 シリーズデザインの特徴は、丸く女性的なラインに陸軍元帥の力強さを併せ持つフォルムになりました。

 

では、写真で見てください。

 

 

(画像をクリックで更に拡大できます)

 

 

DSC02709

 

 

バカラの赤い箱も色鮮やかです・・・

派手というか^^;

 

しかし、クリスタルガラスの透き通る輝きも存在感があり綺麗です。

 

無職透明ですが原色の赤に負けないぐらいに^^

 

 

DSC02710

 

 

特にグラスの底に視線が集まるんですよね・・・

宝石のように見えませんか!?

 

 

スポンサーリンク

 

 

「マッセナ」 シリーズ全般に言えるんですが、

丸みの中にある力強さは、他にないデザインの魅力になっています。

 

 

DSC02711

 

 

少し細まった呑口が、

シャンパンやスパークリングワインで大事な香りを逃がしません。

 

実用美と言うものでしょう^^

 

 

DSC02712

 

 

重厚感があるグラスの底には、バカラの刻印があります。

 

画像をクリックして拡大すれば確認できませんか!?

 

 

DSC02769

 

 

重量を量ると 395グラム で、

サイズは口径が4.5センチ、高さが22センチで容量が160mlでした。

 

重厚なグラス底に重心があるので、テーブルに置いた時の安定感もよいです。

 

なので、少し当たったぐらいでは倒れないですよ・・・

他のシャンパンフルートより断然に^^

 

 

DSC02713

 

 

どの角度から見ても綺麗です・・・

なにより、注いだシャンパン、スパークリングワイン、カクテルが美味しく映えるんですよね^^

 

見た目が映えるだけでは無く、美味しいお酒が呑める酒器なのが・・・

バカラグラスが長年にわたり愛されてきた理由ではと思います。

 

 

楽天市場・・・Baccarat (バカラ) シャンパングラス 「マッセナ」 フルート の詳細はコチラ

amazon・・・Baccarat (バカラ) シャンパングラス 「マッセナ」 フルート の詳細はコチラ

 

 

スポンサーリンク