私が、洋酒を呑むときに出番の多い Baccarat (バカラ) ロックグラス オールドファッション 「アルクール」 1702-238 の紹介をします。

 

まずは、 Baccarat (バカラ) 社の歴史の話をしますね。

 

1764年、フランスのロレーヌ地方にある 「バカラ村」 で、当時のフランスの王様 「ルイ15世」 の許可を得て誕生しました。

 

以来、王族に愛され 「王者のクリスタル」とも、呼ばれています。

 

バカラの代表作とも言える 「アルクール」 シリーズは、1841年に発売され、現在も人気の高いシリーズです。

 

歴史上で有名な人物も 「アルクール」 を使っていました。(ナポレオン、ヴィクトリア女王、ヨハネ・パウロ、ルイ・フィリップ、世界各国の王侯貴族など)

 

「アルクール」 の名前の由来は、

アルクール公爵家が婚礼 (1825年) の為に、バカラに作らせたのが 「アルクール」 シリーズ原型の誕生です。

 

以後の話をしますが、ナポレオンは 「アルクール」 を遠征の際などに持って行っていたそうです・・・

 

美しく堅牢で、実用性にも優れているからでしょうね^^

 

1917年では、ベネディクト法王15世がバチカンで使用するグラスに選びました。

 

現在でも、歴史ある 「アルクール」 シリーズは、フランスのエリゼ宮殿やベルサイユ宮殿での晩餐会で採用されています。

 

では、写真で紹介しますね^^

 

(画像をクリックで更に拡大できます)

 

 

DSC01161

 

 

購入時には、バカラの赤い箱もあったんですが、捨ててしまい、写真を撮れませんでした^^;

 

「アルクール」は頑丈で分厚いですよ・・・

 

私の好みな重厚感^^

 

 

DSC01162

 

 

裏ですが、重心が底に集中しているので、グラスの安定感も抜群です・・・

 

なかなか、

こぼす事も無いのでは!?

 

 

スポンサーリンク

 

 

透明度の高さは、世界一のクリスタルガラスを作るバカラならではの仕事ですね^^

 

写真では、見づらいですが、底に刻印も入っています。

 

 

DSC01163

 

 

迫力の重量は、空の状態でも434グラムあります!!

 

サイズは、直径が9センチ、高さが9.5センチで、容量が260mlでした。

 

これに、氷やお酒も入るので・・・

 

重いのが嫌いな人は、当然ですが購入はオススメしません^^;

 

逆に、

私のように重いのが好みな方には、絶対にオススメします^^

 

話は変わりますが、テレビを見ていてら、ソフトバンクのコマーシャルが始まり、何気に見ていたんです。

 

人気ドラマ 「半沢直樹」の堺雅人 、流行っているなと・・・

 

BARで会話しているCMなんですが、使っているグラスがバカラでした!

 

「マッセナのオールドファッション」 と 「アルクールのオールドファッション」 ・・・嬉しい発見でした^^

 

気になる方は、ソフトバンクのコマーシャルをチェック!!

 

 

楽天市場・・・ロックグラス Baccarat (バカラ) アルクール オールドファッション の詳細はコチラ

amazon・・・Baccarat (バカラ) アルクール の詳細はコチラ

 

 

スポンサーリンク