黄瀬戸の作家で一番好みの作風・・・

 

酎磨窯の浜田純理(陶号:露人)さんの「黄瀬戸山柿片口注器」を紹介します。

 

お気に入りなので、

酒器だけでなく料理の器も買い足ししました。

 

料理の器も大事ですから^^

 

 

黄瀬戸の油揚手とは!?

 

 

DSC05894

 

 

油揚げのような質感と思いませんか!?

 

その名の通り、

黄瀬戸の油揚手(菖蒲手)と呼ばれる分類になります。

 

凸凹のある柔らかい質感と、

失透性の濃い黄色が特徴的です。

 

 

丸洗いできる片口

 

 

DSC05895

 

 

お酒を注ぐのに徳利も良いですけど、

丸洗いできる片口も魅力的ですよね^^

 

 

スポンサーリンク

 

 

私の場合は、

主に冷酒用として使用しています。

 

 

DSC05896

 

 

底まで丁寧に釉薬が掛けられています。

 

 

DSC05897

 

 

お揃いの・・・

 

ぐい呑・・・美濃焼 黄瀬戸 浜田純理 作 「黄瀬戸山柿ぐい呑」

 

酒器の組み合わせで悩む事もありません!

 

「同じ釜の飯を食う」・・・

 

同じ窯は相性も良い訳ですね^^

 

 

楽天市場・・・酒器 黄瀬戸 作家 の詳細はコチラ

amazon・・・酒器 黄瀬戸 作家 の詳細はコチラ

 

 

スポンサーリンク