カセットボンベを使用するコンロ、

バーナー、ランタン、ヒーターなどを使うと・・・

 

必ず空になったカセットボンベ(CB缶)が沢山でますよね^^;

 

そして、

当たり前ですが・・・

 

カセットボンベを廃棄する際には、必ずガス抜きをしないといけません!

中身のガスを空にしてから、アイスピックなどで刺して穴を開けて廃棄します。

 

そこで、

ユニフレームからガス抜き専用のクリップ が販売されていたので購入してみました^^

 

最初に評価ですが、

結果的に購入してよかったなという小物です。

 

(スプレー缶にも使えます)

 

 

スポンサーリンク


カセットボンベを安全に廃棄するには!?

 

 

DSC04426

 

 

見ればお解りでしょうが・・・

 

小さいので収納場所を取りません。

 

 

DSC04427

 

 

UNIFLAME MADE IN JAPAN ・・・

 

国産の商品だと品質管理も安心ですし嬉しくなります!?

 

 

DSC04434

 

 

裏側には、

マグネットが付いているので磁石のようにくっつきます。

 

これまた、

地味ですが便利な所です^^

 

 

カセットボンベの安全な穴開け方法は!?

 

 

DSC04431

 

 

クリップ機能で余ったガスを排出できます。

 

ガスボンベに穴を開ける前に、

完全にガスを排出してしまわないと危険です!

 

注意事項や説明書をよく読みましょう。

 

 

DSC04430

 

 

クリップで挟んだ後は、

中身が空になるまで勝手に排出されます。

 

 

DSC04432

 

 

ガスを排出し終わったら、

いよいよ穴を開けます。

 

穴の開け方は、

缶切りのようにクイッとするだけで力もいりません^^

 

どうだったでしょうか!?

 

別にカセットボンベのガス抜き専用クリップが無くても困りませんが、

あると便利な事は間違いないなと思いました^^

 

 

楽天市場・・・ユニフレーム ガス抜きクリップ の詳細はコチラ

amazon・・・ユニフレーム ガス抜きクリップ の詳細はコチラ

 

 


スポンサーリンク