以前、
酒器の小道具として、
アスロ製ソムリエナイフのダマスカスブレード仕様を紹介しましたが・・・

 

今回は、
アスロ(ATHRO)のペーパーナイフ(レターオープナー)のダマスカスブレードを紹介します。

 

どちらも、
私のお気に入りの逸品です。

 

アスロはソムリエナイフだけではありません!

 

それでは、
詳しく見ていきましょう^^

 

 

スポンサーリンク


刃物のダマスカスとは何!?

 

 

アスロのソムリエナイフとペーパーナイフのレザーケース

 

 

レザーケースはオプションなので、
購入時には気をつけないといけません。

 

販売店によってもケースや紐の仕様が異なりますので!

 

 

アスロのソムリエナイフとペーパーナイフ

 

 

カッコイイですよね~

 

芯材にはサビに強い福井県の武生特殊鋼材株式会社が造るV金10号を使い、
特殊ステンレス鋼とニッケルで挟んだ片側50層のため、50+50+1=百一層の金属を重ねて鍛造すると、
年輪のような独特のダマスカス模様が現れます。

 

材料になる鋼材はメーカーによって多種多様!

 

このダマスカス模様は幾何学的で、
この世に同じ模様は無く唯一無二の存在です。

 

つまり、
世界に一つだけ^^

 

ソムリエナイフの詳細は・・・

 

 

ソムリエナイフ アスロ (ATHRO) ダマスカスブレード

 

 

アスロのソムリエナイフ(ローズウッド+ダマスカス仕様)の記事です。

 

 

日本刀のようなペーパーナイフ

 

 

サイズと重量は手造りの製品につき、
若干の誤差はあると思いますが測ってみました・・・

 

  • 全長・・・19.5センチ
  • 刃渡り・・・11センチ
  • 柄の長さ・・・8.5センチ
  • 重量・・・24グラム(ケースと紐を除いた状態)

 

購入時の注意点として、
カラーはブラックとシルバーがあるのでお好みで選んでください!

 

ちなみに、
私のはブラックタイプを選びました。

 

 

アスロの刻印

 

 

世界に誇るメイド・イン・ジャパン・・・

 

やはり、
日本製の質感とクオリティーって良いものですよね!

 

刃物の町として知られる岐阜県関市の豊和刃物製作所が造っています。

 

 

ダマスカスの模様

 

 

日本刀のような形状をしたブレードは格好良いだけでなく、
峰に反りがあるので使いやすくもなるのです。

 

機能美!

 

 

レターオープナーの使い方!?

 

 

アスロのペーパーナイフの刃先

 

 

ペーパーナイフと言うと紙をスパッと切れるのかと思いがち!?

 

ペーパーナイフはレターオープナーとも呼ばれるように、
ナイフやカッターなどと違って鋭い刃を最初からつけていないのが特徴です。

 

刃がついていないので、
折り目に沿って切る事しかできませんが、
封筒の中に入っている重要な書類などを誤って切る事を防止できます。

 

 

アスロのペーパーナイフの使い方

 

 

わざわざ、
レターオープナーの使い方を説明する必要ないかもしれませんが、
封の隙間に差し込んでテコの原理で封を切っていきます。

 

手でビリビリと破るより早くて綺麗ですし、
手を切る心配もないので専用のものは使いやすいです。

 

しかし、
別にレターオープナーが無くても、
鋏の片刃などを使えば十分に代用もできますが・・・

 

こだわりの道具を使うことで、
気分が良くなる効果もあるとかないとか!?

 

以上、
金属マニアの雑記記事でした^^

 

 

楽天市場・・・レターオープナー アスロ(ATHRO) ダマスカスブレード の詳細はコチラ

amazon・・・レターオープナー アスロ(ATHRO) ダマスカスブレード の詳細はコチラ

 

 


スポンサーリンク